風俗で一花咲かせます

最近の投稿

カテゴリー

手コキ専門風俗の気持ちよさ

手コキ風俗でサクッと抜く、あまり時間が無いときの性欲発散方法として、これ以上最適なものはないでしょう。私がお世話になっているお店では、利用料金に無料で利用できるオプションが複数ついており、お値段以上の気持ちよさを体験できるのでした。手コキ風俗とあって、在籍する女性の美人率は高い。今回指名した女性も、美人の部類に入る人でした。そんな彼女にパンツを脱がしてもらい、至近距離でイチモツを見てもらう、それだけで勃起してしまうのです。その勃起したイチモツを足で踏んづけてもらったりされるだけで興奮してきてしまうのですが、やはり手コキの気持ちよさには叶いません。そこでおねだりして手コキをしてもらうのですが、シコシコとしてもらっている間、私は彼女のおっぱいを触って楽しんでいました。乳首をコリコリすると、時折喘ぐ彼女にこちらも興奮してしまい、射精感はぐっと高まっていきます。特に終盤になって加えられたローション手コキは破格の気持ちよさで、すばやい手の動きと共に発射してしまいました。

風俗通いは毎日でも飽きません

人生で一度だけ競輪で20万円を当てたことがあります。この時、一番やりたいと思っていた風俗三昧の日々を送ろうと思い、実践しました。4日連続で別々の女の子の指名を入れ、どこまで自分の体力が続くのかを試したい気持ちもあったのです。今思えば若くて元気があった時代だと感じますが、この時には元気さえあれば性欲というのは衰えないものだと感じました。2人は馴染みの風俗嬢、そして残り2人は新規の女の子を指名して、いずれも夜の9時くらいからの2時間コースを楽しみました。初日には2発、2日目は初対面の子だったので会話に時間を使って1発で終了。この日の夜、少々疲れを感じましたが、一晩寝れば回復して朝には2日連続の風俗遊びを思い出して勃起するほどでした。そして3日目は痴女系の女性にかなり虐められるプレイをし、最後の4日目は恋人気分に浸れそうな清楚系の女の子と遊びました。最後は少々長めのディープキスで4日間の締めを行いました。

コスプレ痴漢風俗を体験しました。

痴漢電車風俗というのは結構ありますが、ここはなんとコスプレ痴漢風俗プレイが体験できるというのが大きな魅力でしょう。つまり様々な服で遊べるわけですが、セーラー服、社員服、ナース服、ビキニがあります。つまりは、学生を擬似的に痴漢したり出来るのが魅力のようですが、私が選んだのは、マイクロビキニでした。冷静に考えればそんな痴女が電車に乗るはずないのですが、だからこそそんな女の子を痴漢するのが面白いわけですね。いきなり後ろからわしづかみをして、下半身をいじりながら言葉攻めをします。最初は嫌がっているのですが、ローションを塗りたくって、いじり倒すといきなりいっちゃいました。どうも演技ではなく、本気というのがいい感じでしたね。最後は紐が縄で縛られた状態になってフェラチオまでさせちゃいました。こういったアブノーマルのシチュエーションは、実際に出来ないからこそ出来るのはとってもうれしいものですね。またやってみたいですよね。